UGA卒業後、アメリカで社会人中のUGAgirl。そろそろブログ更新しましょうか・・・。


by ugagirl
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブライダルエステ

アメリカと日本の結婚事情って結構違ってて(追々どの変が違うか書くことでしょう)、暇な時に日本のブライダルサイトへ行って知った言葉が、「ブライダルエステ」。
結婚に今まで無縁だったからなのか、
最近エステの値段がとっても安いからなのか、
私は今回初めて「ブライダルエステ」という言葉を知って、驚いたx2。
値段・・・高っ。
6ヶ月も通い続ける?!
えええ、ほとんどの結婚した友達は経験済み?!

うひゃ〜金かけるねぇ。みんな。

でも、やっぱりこんな私でも女です。
夢の結婚式では奇麗な私を披露したい・・・。
ってわけで、前からやりたいってずーっと願っていたことを今回することに。
それは・・・脱毛。

今さら脱毛ですが、20歳からアメリカに来ている私は、脱毛ブームに完璧に乗り遅れ、今でも毎日処理している状態。

というわけでこの機会に脇の脱毛決行に。

でもアメリカでは脇の脱毛に6回トリートメントで合計$800〜$1000が相場。
日本では脇なんて6回トリートメントが合計3万円台が当たり前なのに・・・。
なんなの〜〜〜!この値段の違いは〜〜〜(怒)
脇とか腕処理しないアメリカ人女性をよく見ますが、
脱毛エステの「需要と供給」が日本と比べてまだまだなんですかね。

でも・・・やりたい・・・でも・・・絶対にしたい・・・

あ、そうだ。マンハッタンへ行こう。

日本人の多いマンハッタン。
美容やファッションにはうるさい人たちが集まるマンハッタン。
絶対に安いエステがあるだろう・・・。
ズバリありました。
早速予約して、あとは彼氏がマンハッタンまで車出してくれるか交渉のみです。

私「ねーあのさー・・・。前から言ってた脱毛エステしたくって、今度の週末マンハッタンまで車出してくれないかな?」
彼「いいよ。全然。」
私「あ、本当?うれしー。これで念願の脱毛ができるー☆多分待ち時間30分ぐらいだから、近場のスタバかどこがで時間潰せるよね?」
彼「え、おれも行くよ」
私「そう?まー待合室でiPhoneのゲームで時間潰しっていう手もあるか」
彼「だから俺もやるよ」
私「えっ。どこを?」
彼「・・・耳」
私「ええええっ?!耳」

耳毛が気になるんだと。(誰も見てないのに)
週に2−3回、自分で処理してるんだと。(私がやってあげるのに)

つうことで、2人で初脱毛エステ体験してきました〜。
しかも2人で同じ人に担当してもらったので、
私が脇処理してる間、隣で彼は座って見ていました。
2人でエステ行くよりも、彼に見られている方が恥ずかしかったーw

後残り5回、2人で脱毛エステのためマンハッタンへ通います。
[PR]
by ugagirl | 2010-03-17 06:51 | Wedding