UGA卒業後、アメリカで社会人中のUGAgirl。そろそろブログ更新しましょうか・・・。


by ugagirl
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Wedding vows

気がついたら結婚式まであと1ヶ月と2日!

最近やっと決めることを決め始めたって感じで、
式までの1ヶ月間、いろいろ忙しくなりそうです。

決めるものも決めてないから、”彼氏と結婚準備についてで喧嘩した”っていう経験も今の所なし。これから増えるのかな・・・。

って、思っていたら、早速問題が。

この前夕飯食べながら話の流れで、最近よく結婚式関係の番組で見る”personal vows”について話してた。っていうか私が一人で話してただけだけど。

personal vowsって何かっていうと、花嫁と花婿が自分たちで作った誓いの文を挙式の時に読み合うんだけど、なんせ素人が作る文章だから、ただの長ーーーーーーい「I love you」を連呼するようなラブレターだったり、聞いているこっちが恥ずかしくなるようなポエム的な文章だったり・・・。

正直感動すらしない。
自己満足100%の世界です。

「絶対にpersonal vowsなんてやりたくないよねー。っていうか、面倒だし手短かに”Yes, I do.”だけでいいよねー?」

と、私が言ったら、

「え・・・。それは・・・ちょっとお手軽過ぎない?」と、彼氏が私の意見に納得していない返答。

私的には英語で人前で誓いの言葉言うのも恥ずかしいし、
サービスの一環で挙式中の内容はビデオにしっかり取られるし、
だから、短めの「Yes, I do!」で終わらせたいんだよね。

でも古風な考えを持っている彼氏は、ちゃんと「I, ○○, take you, XX, to be my wife.....」って感じの事を言いたいらしい。

早速挙式の担当の人に問い合わせして、誓いの言葉のサンプル集ないかと問い合わせすると・・・
なんと、ざっと20種類の誓いの言葉集を送ってくれたよ。
半分以上は宗教の関係で削除されるので、宗教に当たり障りのない文章を探すと結構長めの誓いの文が候補になってしまうっぽい。

あと一ヶ月で暗記して、きちんとした発音できるよう練習するかなぁ〜
緊張してへましそうな確率大なんですけどw
アメリカ人でさえ、緊張のためつっかえたりどもったりするのにさー。
私、どうなるんでしょう。
[PR]
by ugagirl | 2010-08-18 12:07 | Wedding