UGA卒業後、アメリカで社会人中のUGAgirl。そろそろブログ更新しましょうか・・・。


by ugagirl
カレンダー

<   2004年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

あと1時間15分ばかりで2004年が終わってしまう。

昨日&今日はデートで大忙しでした。
どっちも同じ相手なのですが、デートっていうか友達です。
はい、デートって言ったのは見栄です。すんまそん(笑)

久しぶりに仕事英語以外の英語を使って
なかなか忘れている事に気がついた。
普通の会話で使うような俗語とか本当最近使わなくなったもんな〜。
そして今日のデートは二人でスパなんて行っちゃいました。
しかも彼の提案で。
しかもおごりと来た。
いや〜このぐらいの気配りって大切ですよね〜(笑)

っていうか、やっぱり2004年終わって欲しくないな〜
最後の最後まで結構よかった年だった。
って事で、大掃除はしてないけど体全体の凝りも取り、
新しい年を迎える体制ばっちし。

ではみなさんよいお年を。
あ、ってかもう日本は新年迎えてますね。
明けましておめでとうございます。
今年もこのバカ日記を宜しくお願い致します。
[PR]
by ugagirl | 2004-12-31 22:47
実は会社出る前にどうしても聞きたい事がずっと前からありました。
新しい年がくる前にどうしても聞いておこうと思い、
駐在員の一人の方に改まって聞きました。

「どうして私を雇ったのですか?」

自分でいろいろ考えてもどうしても答えが見つからなく、
ぜひとも聞いておきたかったのです。

そして答えが・・・
「一番生きがよかったからかな〜・・・」

・・・え・・・生きがいいって・・・魚ですか・・・(笑)

英語力だとか、性格だとか、学歴だとか、職歴だとか、
世間ではいろいろ言っていますが、
私の場合は「生き」がよかったという事らしいです(笑)
確かに元気さには自信あり。

いろいろ聞くと、応募者の中にはグリーンカード保持者、仕事経験者、MBA卒業者と
それはそれはいろいろなレベルの高い面接だったそうです。
(でも応募者は日本に比べられるような人数ではなかったそう)。
その中から新卒、職歴なし、
しかも使えないサイコロジーメジャー卒業の私が選ばれたそう。
ぶっちゃけ、会社的にも私を雇う事はかなりの”冒険”だったらしい(笑)。

んー話しを聞くとますますなんで受かったのかが不思議に思う。
でもその人曰く
「何か光ったものがあったんだよ。きっと。」

なんなんだろう・・・その光るものとは・・・

誰が私からその光るものを見つけてくれたのかわからないけど、感謝です。
そしてこれからも「生きのよさ」勝負で仕事がんばります。
[PR]
by ugagirl | 2004-12-29 20:54 | 社会人生活
おおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!
終わったーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

ただいま12月29日5時5分。
あと10分で今年最後の仕事が終わる。
あ~~~~早いねーーーーーー

今日のぎりぎりまで忙しかったので(だからボーナスが出たのだからいいんだけど)
年末という感じはしなかったが、
ボスを含めいろんな人から「採用して本当によかった」というお声を頂いた。
本当うれしくなる言葉だ。
そして次にうれしくなる言葉が「英語上手だね」。
「かわいいね」とか「きれいだね」とか「やさしいね」とか
そういうこと言われるより「英語上手だね」って言われる事に
かなり舞い上がってる自分に気が付いた。
こういう人間を俗に英語フェチと言うらしい。

って話がずれたのだが、
日本語変だけど、英語がまーまーな分アメ人には褒められる。
そんなわけで売り上げも私が入ってから上がったようだし、
いろいろ私が入った事で改善したところがいくつかあるとかで、
今日はいろんな人に褒められた。

考えてみれば今年一年はかなりよかった。
卒業、就職、いろんな人に出会えて、自分にプラスになった年だと断言できる。
そんな一年が終わってしまうので、ちょっと寂しい。

とにかく、無事に仕事が終わってうれしいわ。
これから、ある方のおごりで日本食レストランへ行ってきます。
さーてたらふく食べてこよっと。
[PR]
by ugagirl | 2004-12-29 17:05 | 社会人生活

飲めや食えやの日々

実は私、月曜日(20日)から風邪を引いていました。
それなのに火曜日の会社の忘年会からクリスマスの25日まで
毎日飲み会でした。

私は基本的に風邪引かない人なので、
なんでこんな時に・・・と思いつつも、
私は毎晩夜9時に寝る人です。
そんな人が毎日午前様だったので
そりゃー体調崩します。

23日は友達と(雑誌読み終わった後)。
24日はまたまたAthensへ行き、クリスマスイブを友達と鍋を囲んで過ごしました。
しかも食べてる時、37インチのテレビでは日本のNHKが流れていて、
かなり”年末”気分でした(笑)。
でも私がアトランタのおいしい韓国系パン屋で
クリスマスケーキを買って行ったので、
それが唯一のクリスマスでした。

25日は昼頃アトランタに帰ってきて、
ジャスティーナを家に置いて行っていざ飲み会へ。
今回のは野球メンバーの飲み会。
日本食レストランで飲み、食べ、その後あるご夫妻の家へ。
そこでぷよぷよ大会から始まり最後は大貧民のゲーム大会。
ひっさしぶりに大勢の日本人とゲーム大会っつうものをしました。
たぶん2年ぶりぐらい。

あの大貧民、言葉からして階級を表すゲームだけど、
本当”階級”ってのは人間の本能をあからさまに出しますね。
ってな事を考えながら必死にゲーム。
3、4時間の試合の結果、私がびり。

そして発覚。
ある方は私が30歳だと思ってたそうです。(実際24歳)
・・・・・どういう事?????????????????(笑)
その場は笑いで包まれましたが、私はショックで大笑いでした。
いやー久しぶりにパンチを食らいました。
しかもノーガードの時に。(笑)

歳の事を除いては(笑)、とっても楽しかった一週間です。
そして今は26日。
体が疲れきってます。
みそ汁飲みたいです。
風邪こじらせました。

だから今日26日は友達に「買い物行かない?」と以前から誘われてたけど、
「くたびれ日」を想定して断ってました。
って事で、今日はマンガにふけます。

みなさんはどんなクリスマスを過ごしましたか?
[PR]
by ugagirl | 2004-12-26 00:47 | 日常生活 in America

Merry Christmas!

今日は24日。
まーせっかくのクリスマスイブですから、
今日はちょっとのほほんできるお話をします。

みなさん、子供の頃サンタを信じてましたか?
私は小学校6年生ぐらいまで信じてました。
明らかに”イトーヨーカドーの洋服を買ってきたな”
っていうプレゼントをもらうまで。

うちはクリスマスの日(25日)、
幼なじみがうちに来てみんなでクリスマスプレゼントで遊ぶ習慣っつうか、
そういうのが頻繁にありました。
あるクリスマスの日、幼なじみの一人がうれしそうに
「サンタさんのサインもらったんだ!」と言うではないか。
事情を聞くと、24日にワインとピーナッツをサンタ用に準備し、
そのお礼としてサンタのサインをもらったというのだ。

ほすぃ〜〜〜〜〜!!!と思った私は翌年のクリスマスイブに同じ事をしました。
(今思えばよく1年間覚えてたよ)
ワイン&ピーナッツはおじいちゃんの所から調達した(それも上等なヤツを)。

私はどうしても”サンタのサイン”が欲しかった。
その頃、おじいちゃんかパパがサンタだろうと疑ってた私は、
どうにか”サンタ”を証明する何かが欲しかった。
サインなんぞ誰でも書ける。
って、事で思いついたのは・・・・
指紋と印鑑。
そうです。私はこうサンタに手紙を書きました。
「ワインとピーナッツを用意しました。楽しんで下さい。でもお願いがあります。サインを下さい。そして拇印もお願いします」

かわいくねー小学生だ。(笑)

で、次の日起きたらワインは空っぽ。ピーナッツは食べた後が。
そして・・・サインと拇印が!!!!

私は興奮して家族にこの事を伝え
おじいちゃんとパパとは違う指紋だという事を示すため、
二人からも拇印をもらった。(←抜け駆けがない)
照らし合わせてみたら、大きさも形も全く違うのである。
それから数年、イトーヨーカドーの洋服をもらうまで、
私はサンタを信じてたのです。

そして数年後、ある日パパの引き出しを開けてみたら、
パパが以前はまってたマジックのトリック用の品で
プラスチックで出来た親指を発見。
そこには黒いインクの後が付いてました。

いやー親も大変ですな。
[PR]
by ugagirl | 2004-12-24 21:56 | 日常生活 in America

タイトルの意味

いやー今更新する前に、前回の日記を読んだのですが
タイトルと内容が全く一致してない事発見(笑)
書いてるうちに内容変更してしまったのですね。
そして”やっぱり母校”って意味不明ですよね。
あの意味はですねー
嫌いな316を走っててやっぱりかったるいんですけど、
でもAthensに着くとものすごい「あ〜帰ってきたな〜」気分になるのです。
さらに学校を見ると「なつかしいな〜」という気分にさせます。
”あの道を図書館帰りに歩いたなー”とか、
”ここでテスト前に勉強したなー”とか、
”このビルのあの授業は楽しかったなー”とか、
”このバーのトイレでおもいっきり吐いたよなー”とか。
まーそんな思いで気分いっぱいになるのです。

UGAは好きだし、Athensも
なんだかんだ好きなんだなーって思ったのです。
でもやっぱりあの長く単調な316は好きじゃーないです。
[PR]
by ugagirl | 2004-12-23 21:50 | 日常生活 in America

やはり母校だった

今日から連休です。
わーいわーい!
普通年末はビジネスがスローダウンするってボスから聞いたが、
今週月曜日からの3日間はかな〜り忙しくって、年末って感じしませんでした。

でもこれでやっと年末って感じがします。
クリスマス☆お正月☆

そんなわけで今日は母校UGAがあるAthensへ友達に会いに遊びに行ってきました。
アトランタに引っ越してからあの316がどうしても運転したくない気分にさせて
あんまり気が乗らないのだが、がんばって行きました。
今日会う友達は私が学生の時に日本語を教えてた生徒さんです。
私が教えてた事に不安を感じる人もたくさんいるでしょうが、
なんか知らないけど1年間教えてました。しかも有料で(笑)。
詐欺ってこういう事なんだろうなってちょっと思ったりしちゃいます。
まーとにかく1年以上のお友達です。
生徒さんと言っても私より年上で、UGAの先生です。

その人が高校の時に日本へ行った事があって(10年前以上)、
いつかはまた日本に行きたいと思いながら日本語を勉強し、
やっと今年の冬2週間ばかり観光で行ったのでした。
日本に行く前に「お土産何が欲しい?」って聞いて来たので、
雑誌名をいくつか出し「そのうちの1冊でいいからね」
と言ったのですが、全部かってきてくれちゃいました。
実はもとからそこ狙ってたりして・・・うしししし(笑)
その中にJJという重たい雑誌が入ってました。
頼んでません。重たい事知ってたので。
そんな重たいものを日本からわざわざ買ってくれてなんか罪悪感でいっぱいでした。だってアメリカでも雑誌なんて買えるもん。
まーとにかく、かなりうれしかったです。
いや〜いいクリスマスプレゼントです。
ちなみに316のドライブ嫌だけど、
今回は雑誌をもらうために行ったわけではありませんよ。
その人に会いに行ったのです。ってあやし過ぎ?(笑)

私が引っ越ししてから会ってなかったので、
今日は気がついたら5時間話してました。
でもかなり有意義な時間でした。
旅行の写真も見せてくれて、
今では私より日本知ってます。
しかも日本の田舎やお寺を。
写真見て、ちょっと日本に帰ろうかなって気分になりました。

そして帰宅後、早速雑誌を読む。

う〜〜〜む、日本人の女の子がみんな同じように見える・・・
しかも驚いたのが、
以前HPに書いたヴィトンの「パンダシリーズ」(詳しくは過去記事を読んでみて)。
あれ、即完売らしいっすよ。
やばいです。日本。

以前、どっかの記事で
ヴィトンの全世界売り上げの60%は日本人というのを読んだ。
あれは確か2年前ぐらいの記事だから数字は確かではないが、
とにかく半数以上が日本人って事だ。
まーこんなパンダの柄を嬉しがって買ってる人種ががいるんだから
ヴィトン、後10年は安泰でしょう。

明日はクリスマス。
日本ではカップルでホテル満室の日。

いやーやっぱり日本っておもしろい国ですな。
[PR]
by ugagirl | 2004-12-23 10:33 | アメリカからの日本分析

忘年会

昨日は忘年会兼クリスマス会が日本人社員だけで行なわれた。
日本レストランでご家族の方も一緒に。

今回でこういう”社会人としての飲み会”は2度目。
今回は本当の本当の社員なのと、駐在員の方々とは以前よりは親しくなったので
(そりゃー約4ヶ月毎日会えば親しくなりますな)
一杯目はビールを頂いた。

くぅ〜仕事後のビールはいいね〜

なーんておやじくさい事は言いません。


ってな事はどうでもいいんですが、
とにかく楽しかったです。

以前からお昼休みとか無駄話をする時間の時に、
一人の駐在員の方とはその方が独身時代の時の話しをよく聞いていました。
麻雀に明け暮れた学生時代。
クリスマス前の合コンでの話し。
ぶっちゃけ、どこでもいるような男性社員の話しを聞きました。

そんなわけで3歳の娘の父親っていうイメージがなかったのですが、
今回の会食会で発覚。
やっぱり娘の前ではお父さんでした。

いやーやっぱり家族っていいですね。
って思いはするものの、なかなかホームシックにならないのが不思議。
いやですね〜一人に慣れてるのって。
かわいくありません(笑)

そんなわけで、会食会は無事に終わりました。
あ、無事じゃーなかったんだ。

みんなはラストに一点もんをオーダーして
それでお腹一杯にするのです。
それまで約2時間ばかりはチビチビつまみ食いをするのですが。
私にはどうもまだ出来ないらしく、
なぜか私は開始1時間後にはもう御飯もの(焼きおにぎり)をオーダー。
それでお腹一杯になってました。

社長に「もう御飯ものかね。早いね」とつっこまれましたが、
食べたいものは食べたい。
だが、1時間後、後悔。
ラストにみんなは寿司オーダーしてました。
でも私はすでにお腹いっぱい。
焼きおにぎりなんてどっこでも食べれるのに・・・

ちくしょー!寿司食べておけばよかったぞ。
まだまだ社会人としての勉強が必要ですな。
[PR]
by ugagirl | 2004-12-22 10:37 | 社会人生活

我が家族

私のパパは日本とタイにオフィスを持っていて、
そのオフィスの行ったり来たりをもう10年以上している。
もちろんタイ語は達者なようで(私は喋れないので達者なのかわからないが)、
タイに行った時はいつもパパがタイ人にジョークを言って笑わせてる光景を見る。

外国語を勉強してる人にはわかるだろうが、
この外国語でジョークを言うってのは上級者レベルである。

先日、私の日本語がおかしいことをHPに書いたら、
パパから「日本語」というタイトルでメールが来た。

「アメリがで、日本語がだめだから、首になったなんて事無いように。
不思議だが、パパもバンコクにいると日本語が変だとよく言われる。
どうしてだろうと、よく考えるのだが、回答が見つからず、52歳になってしまった。
ま、お互い、日本語頑張りましょう。」

そんなメールをママにもコピーして送ったらしく、ママからもメールが来た。

「 パパの日本語がおかしいなんて30年以上一緒にいたけど一度も気づかなかった。
あちゃ~~~~~だね。」


日本語に関して、私の家族は終わってます・・・・・(笑)
[PR]
by ugagirl | 2004-12-21 03:06 | 日常生活 in America

Japanese

今日、仕事をしていたらある上司の方が質問に来た。

質問後、その方が
「UGAgirlさんって日本語おかしいよね」と笑顔で言われた。

もう爆笑です。あ、やっぱり?みたいな。(笑)
なんで私もこんなに日本語おかしいのか不思議なのだが、
本当にやばい日本語なのだ。
みんな海外へくると日本語を忘れるというが、
私の場合日本にいたときすら変だった。

変というか、せっかちだからというか・・・
たとえば普通に友達との会話で
「私はごうしゅではないんでー」(←酒豪と言おうとしている)とか、
「だよねー赤ちゃんが人間になるんだもんねー」(←赤ちゃんは人間です)

とにかく突っ込まれる。
だから就職の面接の時、英語面接の方が楽だった。
だって日本語馬鹿って事を知らされずによかったから。

それが最近ばれたらしい。(やっぱり)
「これでも一生懸命勉強してるんで・・・」と言うと、
「いやー本当話のネタになってますよ。お会いした事のない人たちが”Ugagirlさんってどんな方?”と聞いてくるんですよね。みんな会った事はないけど、メールやら電話で連絡してるでしょ?で、みんな長くアメリカ生活してる人とかハーフだとか思ってるようでね。」・・・だとさ。

もうそのままハーフやら永住している日本人だとかでいいです。
でも、日系会社に勤めてる限りやはり日本語はしっかりしておかないといけない。

って事で、ヤフー動画ニュースというのを友達から教えてもらった。
ネットでニュースが見れるのだ。

そして事実発覚。
アナウンサーの言ってる事が、半分ぐらいわからないのである。
聞こえるけど意味がわかってないってやつである。
言ってる事が早すぎ。単語分からなさすぎ。
政治関係なんかは頭に”はてな”が頭にくっついちゃっている状態。

さすがの私もこれには焦った。
どうしましょう・・・私は何人?!

本当、日本語って難しいです。
[PR]
by ugagirl | 2004-12-18 03:24 | 日常生活 in America