UGA卒業後、アメリカで社会人中のUGAgirl。そろそろブログ更新しましょうか・・・。


by ugagirl
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

誰が片付けるんじゃい

久しぶりにジャスティーナの話でもしましょう。

最近、私もストレス溜まってるけど、
ジャスティーナもストレス溜まってるよう。
理由は私が家にいないから。
ん〜〜〜〜ごめんよ〜〜〜ジャス。

そんなジャスが最近よくする行動。
私がいなくなってから、私のカバンをひっぱりだして、
中身をどばーーーーーーーと絨毯にまき散らし、
カバンを枕にしてソファーで寝る。

こいつ・・・知能犯だな・・・
[PR]
by ugagirl | 2006-07-30 12:29 | 愛犬話
と、偉そうなタイトルで始まりました今回の投稿。
最近、投稿できなかったのは仕事がもういっぱいx2。
一杯x2しすぎてメールの返答する気なし・・・
というメール中毒者の私にしては珍しい現象まで起き始めた最近。
仕事ばかりの毎日だからか、日記も書く気になれない。
仕事以外にもネタがあるけど、なんか楽しく書けない。

よく聞く事なんだけど、
私はとても優秀らしく、他社や周りからの評判はとてもいいらしい。

『へぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』
と、他人事のように聞いて流しちゃってるんだけど、ありがたいことだ。
って、ことで
ドンドン仕事をこなしていったら、
ドンドン増えていって、
ドンドン初期の仕事が”朝飯前”レベルになっていき、
ドンドンJob Titleから離れてるような・・・・いいのか?

社員2年生弱の私が、仕事を一人任されているのだ。
光栄な事じゃないか。

でも最近、自分の時間を会社に”買われている”とすごく思う。
だって日中の暑さを全然知らずに、夏なのに長袖来てるんだもん。
私の夏休みはどこに行ったのだーーーーーーーーーーーー?!

早く車買ってリフレッシュしたいよん。
[PR]
by ugagirl | 2006-07-30 11:15 | 日常生活 in America
仕事で忙しくってメールをほったらかしにしていたら、
ママからメールが来た。
ゴルフの事を長々と語った後に、

「誰も突っ込まなかったねトンカツが牛になってた事。」

あ。そう言えば、そうだった(笑)
トンカツは豚ですね。
私の日本文化も相当怪しくなってきたぞ。
[PR]
by ugagirl | 2006-07-30 10:13 | 日常生活 in America

初アルゼンチン料理

この前、会社のみんなと会社近くの初レストランでランチしました。
タイトル通り、アルゼンチン料理にチャレンジ。
どんな料理系なのか、さっぱり想像ができなかったです。

適当に料理名と値段で決めました。
そして来た料理が・・・・


なんと!!!とんかつが来ちゃいました。
サイドにポテトサラダとキャベツの千切り&トマトが。

普通に豚カツ定食。
しかもめっちゃでかい。
”こんな太った牛がいるのか”ってぐらいにでかい。
日本の豚カツと違うのは、厚みが半分ぐらいで、
肉と衣の間に緑の葉っぱ系のみじん切りが含まれている。
でもこの葉っぱが何も味しない系だから、入ってるのかよく分からない程度の存在。

で、肝心の味は・・・・とんかつソースが欲しいぃぃぃぃぃ

次回は白米と豚カツソース持参で、食べてみたいですね。
あ、インスタントの味噌汁も必要ですね。

と、いうわけで、もちろん豚カツ&ポテトサラダを家に持って帰って、
その日の夕飯はご飯と一緒に食べました。
うま~
[PR]
by ugagirl | 2006-07-21 07:04 | 日常生活 in America

秘密の花園

ずっと前から不思議に思ってる事があるんです。

私のご近所さんで4 Bed roomのアパートを女性たちが借りてます。
よくジャスの散歩道で通るので、おはよーとか挨拶します。
女性たちの格好とかが20代ぐらいだったので、
ちかくにある大学の生徒女性4人が
ルームメイトとして借りてるんだなって思ってました。

が、その部屋のベランダで話してる姿にはおばちゃんもいるんですよ。
あ〜誰かのお母さんなんだろうなって思ってたんだけど、
どうも住んでるっぽいんですよ。
そして不思議と男性の姿を見ません。
みんなかわいいんですよ。痩せてる子もいたりして。
でも、彼氏とかお父さんの姿を全くみません。

大学生の集まりにしてはパーティーなんかしないし、
夜は11時ぐらいに消灯しちゃってるのです。
こっちは助かりますが、20代の集まりにしてはな〜んかおかしいです。
はたまた、彼女たちは実は30代だったりして?!
いやー格好から絶対に大学生なんだけどなぁ。

で、なんか20代の女性がなんか入れ替わったりしてるっぽくって、
私が引っ越した時に初めて話した人を最近見ません。
おばちゃんもなんか入れ替わってるような・・・気もしなくないような・・・
実際何人住んでるのかも微妙にわかりません。

もしかしたら・・・・
警察にお世話になった女性たちが女性監視員と一緒に住む部屋?!
それとも・・・・
レズビアンの集い?!

なんかよくわからんので、ジャスの散歩中にいろいろ想像中。
まーともかく、むさ苦しい男の集団じゃなくってよかった。
[PR]
by ugagirl | 2006-07-09 06:31 | 日常生活 in America

私とワールドカップ2006

ちまたでは只今ワールドカップっちゅうもんが行なってるそうですね。
一応記念にワールドカップについて書いておこう。
でも、わたしく、全く興味がありません。

スポーツとは縁が遠い私でも、野球とかバスケとか見ようと思えば見るのですが、
サッカーに至っては全くです。

ご存知の通り、アメリカ人もです。
アメリカでのサッカー人口は最近増えてきてるらしいけど、
フットボール、野球、バスケに比べたらまだまだです。
若い世代はサッカー人口増えてるけど、
中年から上のサッカー人口には昔から変化ないんでしょうね。

でもね、驚いたのがNPEショーで数カ所のブースでテレビを配置して
ゲームを放映していたのです。
それに結構群がってて、
「なーんだアメリカ人も見るんじゃん」って思ったのもつかの間。
実はテレビがあったブースはヨーロッパ系の会社で、
見てる人たちもヨーロッパ系の人たちでした。
あぁ、やはりね。

NPEショー中、日本対ブラジル戦がありました。
ブラジルからわざわざ来たうちの関係者の人たちとうちの社員数名は
ゲームがある時間に数十分姿を晦ましてました。

そしてそのブラジルの日系人から帰る前に、プレゼントを頂きました。
ブラジルだから....銀のアクセサリーかなぁ?なんて淡い期待していたら、
もらった物はフカフカしてました。
あぁ、スカーフかなんかだなってって思いながら開けてみると・・・
ブラジルチームのユニホームでした。
・・・嫌みのつもりなのか・・・
ってかこのプレゼント、絶対に渡す相手間違ってるよ(笑)

先週末の連休にラルフと遊びました。
一人者同士&暇人同士。
夕飯食べてテレビ見ながらラルフが
ラルフ「ところでさー今ワールドカップやってるんだって?
もうすぐファイナルなんだろ?どこのチームがファイナル行くのか知ってる?」
私「さぁ〜?どっかのヨーロッパの国なんじゃないの?
つうか聞く相手間違ってるから」

会話終了(笑)

この国にいる限り、私はサッカーとは無縁で人生が終わりそうです。
[PR]
by ugagirl | 2006-07-06 10:19 | 日常生活 in America

入れ替わり

はぁ〜ショック。
お気に入りのサングラスをなくしてしまった。
あれは確かアメリカに来て間もない時だったから、
もう6年経ってたかも。
私の大好きなべっ甲柄で、
ふちが”かわいらしすぎず、シャープすぎず”で気に入ってたんだよな。
サイズも合ってたし。
流行とか関係なく気に入ってたんだよね。
今流行のふちがでかいヤツは、どうも私はアラレちゃんになっちゃうんだよね。

はぁ〜ショック。
こんな目に合うことを6年前に知っていたら、予備買ってただろうに・・・
あんなでかい物を久しぶりに買っちゃったからかなぁ〜
実は・・・・




ジャジャジャーーーーン☆
b0040413_105561.jpg

UGAgirl、とうとうやりました!!!
MizunoのTava(ironセット)を買っちゃいました〜〜〜〜〜〜

ある日、ママからもらったグローブが破けてしまったので、
仕事帰りにPGA Storeに寄ったのです。
で、グローブだけ買って帰ろうかなぁって思ったら、クラブ見に行っちゃって、
私のタバちゃんとの出会いでした(笑)
デザインといい、グリップといい、ほぼ一目惚れでしたね。

その夜、他候補のブランドも含めネットでリサーチ。

"Mizuno USA から女性用モデルTAVAです。女性に優しいセッティングのポイントとしてアイアンは6番から、ウッドは1-3-5-7-9です。ミズノの優れた開発チームによる大規模な調査結果を基に、いままでの一般的な女性用モデルセッティングよりもはるかに理想的な組み合わせの提案です。”

はい、即決定(笑)
どこが”一般的なモデルより理想的”なのかよくわかんないけど、響きがいい(笑)

あ〜長かった。約7ヶ月かかりました。
まだアイロンだけです。だってまだアイロン全ても練習してないから。
でも、そのうちパターを買う予定。

私のタバちゃん、これからよろしくねん☆
ウチッパのお誘いも随時受付中。
[PR]
by ugagirl | 2006-07-06 10:12 | 日常生活 in America

初Chicago:観光写真

気がついたらもうシカゴから1週間経ってしまいました。
2週間の仕事を1週間で済ませようってのが無理があるんだ〜〜〜〜!!!
が、UGAgirlやり遂げました。
もう必死こいて、月末終わらせました。

さてさて、シカゴネタがまだ書いてなかったので、続きです。
初日の日曜日はカバンが行方不明後になった後、(←まだ根に持ってるヤツ)
同僚と一緒にタクシーに乗ってシカゴへ!
タクシーの中から写真は取らなかったんだけど、シカゴを見た第一印象は...
「おおーーー!!!大都市ーーーーーーー!!!!わくわく☆」って感じでした。
マンハッタンと同じ感じでしたね。

ホテルはあのマリオット☆
フロントで”3517”といわれエレベーターに乗ったら、
二桁の数字ばっかりで3階がないので焦りまくった私。
ええ、"3517"と言われて、3階だと思ってました。
二桁の階数に泊まるの久しぶりなのがモロばれ(笑)
3階ではなく35階でした。

部屋に入ってみると・・・きゃ〜〜〜〜久しぶりのホテル〜〜〜〜〜〜☆
b0040413_22401722.jpg

UGAgirlまずはベットのふかふか度をチェックです。
おおーなかなか☆
その次は外の35階からの景色です。
b0040413_22432239.jpg

(日曜日は晴天じゃなかったので、違う日に取った写真)
おおおーーーー!!!!
そして下を見たら・・・・
b0040413_22444472.jpg

おおおおおおおおおおおーーーーーーーーー!!!こえー
次にUGAgirlがチェックしたのはバスルーム。
シャンプー、リンスー、ボディーローション、石けん以外に何もありませんでした。
あ〜綿棒&コットン持って来てよかった。

その後早速”都会”へ繰り出す私。
b0040413_2247355.jpg

匂いが都会なんだよなぁ〜、うふふ。
この忙しなさが都会なんだよなぁ〜、うふふ。
こうやって町を人が歩いてるのが、都会なんだよなぁ〜、うふふ。
b0040413_22482881.jpg

もう顔がにへらx2と歪んでました。
ええ、きっと危ない人に思われたでしょう。

にへらx2しながら、Lake Michiganへ到着!
おおーーーーーー!!!!初ミシガン湖ご対面ーーーーーーー!!!!
と、期待して見ると・・・・
b0040413_22503785.jpg

あれ?なんか江ノ島ちっくじゃね?(笑)
波のない江ノ島に似てて、なんか熱が一気に冷めてしまい、
その場にいた時間は30秒。
さっさと写真だけ取って退散してしまいました。
でもね、でもね、あれは湖じゃないね、海だね。

その後またホテルの方面に戻って、今度はホテルより北に向かいました。
そしたら・・・・
b0040413_22532254.jpg

おおおおーーー!!!これがかの有名なシカゴの電車ねっ!!!!
いやー映画で見る通り、汚かったです。

結局この日曜日半日だけで4時間もぐるぐる歩いてました。
いやーひっさしぶりに歩きましたね。
ジョージアでは本当歩かない社会で生活してるんだなって実感。

他にもね、いろいろ行ったんだけどバスの中だったりで写真撮れませんでした。
そうそう!驚いたのが、バス専用の道路ってのがシカゴの地下にあるの。
とくにそのショーで行われた場所までの道らしいんだけど、
信号ないわ、乗用車ないわ、でいっつもすいすいと目的に着いちゃう
とっても便利な交通手段でしたわ。
私はこの交通を”モグラ通り”と名付けてたんだけど、
このモグラ通りはハリソンフォードの逃亡者の場面でも使われてたらしい。

では最後に、おまけの写真☆
b0040413_2258827.jpg

初消防車のにいちゃんと取っちゃった☆
つうか、にいちゃん、筋肉すげー。私の腕の5倍あるっすよ。
いやー今考えたら、酔ってたからこんなことできたんですかね。
まーたまにはいいじゃないっすかってことで・・・(笑)

以上シカゴ旅行出張でした。
[PR]
by ugagirl | 2006-07-03 22:34 | 社会人生活