UGA卒業後、アメリカで社会人中のUGAgirl。そろそろブログ更新しましょうか・・・。


by ugagirl
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

禁断な恋

>Find what you love. Love what you found....By Ralph
ーーーー私が愛してるのって何?

>Stop searching forever. Happiness is next to you....By fortune cookie
ーーーー私のHappinessって何?

>" What is Love? As far as I can tel, it is passion, admiration and respect. If you have two, you have enough. If you have all three, you do not have to die to go to heave."...By Wiliam Wharton
ーーーー3つのうち、どれなの?

> All you need is Love....by the Beatles.
ーーーー本当か?・・・っていうか、Loveってなんなのよ〜〜〜〜(涙)


と、最近の私はLOVEについて悩みまくり。
ちょっと前の私だったらなぁ、迷わず突っ走ってただろうに・・・
歳を取ったのかねぇ(笑)

来年、地元では結婚ラッシュの予測らしいです。
おめでとう、皆様。
[PR]
by ugagirl | 2006-11-24 05:46 | 日常生活 in America
昨日、久しぶりにBest Buyへ行きました。(Best buyとは大手電化製品店)

デジタルカメラだとかDVDだとかコンピューターなどを眺めてたら、
近寄ってくる店員たちがみんなガム噛んでるんですよ。
くちゃくちゃしながら「what can i help you?」とか言っちゃってて、
本当びびりました。
”え?ありなの?”みたいな。
見かけ若いので、大学生とかのバイトっぽかったけど、
もう違和感ありまくりで、嫌でしたね。


それとも私が歳取ったのかなぁ〜
[PR]
by ugagirl | 2006-11-19 05:55 | 日常生活 in America

音なしレース

”アメリカのサービス精神は低い”ってよく聞くじゃないですか。
確かに日本のレジのようにすばやい対応はどこに行っても見れないし、
デパートの包装なんてありえない。

そんなアメリカで、この前ありえないことを体験した。
もうすぐ7年もいるのに、あんなの初めて。

Nascarというレースを見るために、
30分前からテレビをつけて、
ビールとスナックを用紙して観戦準備万端だった、ある日曜日。

それがなんと、レース始まる直前に音声がプッツンと途絶えた。
Nascarの番組が始まる瞬間に音声がゼロに。
他のチャンネルに変えたら聞こえたので、テレビ局でのトラブルかと。

まーこんなことは日本だってたまにある。
そして2分ほどすると、
”誠に申し訳ございませんでした”という、しつこいほどのテロップが出てくるのだ。
ちくしょーもうレースが始まってしまったのに・・・・音が出ないとはなんということだ。

でも、まー我慢x2。
どうせ今頃、テレビ局は苦情電話で殺到しているのだ。
そして”I am sorry, Sir. We will fix it shortly"とか言っているのだろう。
我慢だ。我慢。

我慢してから10分後、無音。
我慢してから30分後、まだ無音。
我慢してから1時間後、まだまだ無音。

あれれれれれ?????

結局レース時間の丸3時間、音声なしでした。
最初から最後まで音なし。
しかも、むかつくのが、レースが終わった瞬間に音声復活。

ふざけている・・・・

あぁ、そうだ。ここはアメリカだ。
レースが始まったのはちょうど夜7時。
夕飯時だ。
しかも日曜日。

きっとテレビ局のオフィスには、ちょっとデブめの男が一人しかいなくって、
苦情電話殺到していても、
「しらねーよ」って思いながらピザ食べながら、のんきにしてたんだろうな・・・

こういう想像できちゃう事が・・・恐ろしいね、アメリカ
[PR]
by ugagirl | 2006-11-17 02:16 | 日常生活 in America
某サイトで2ヶ月に一度は出てくるこのトピ:
”○○へ行くのですが、何を持っていけばよいでしょうか?”。

国によって、そして旅行目的、短期滞在目的、長期滞在目的で
それぞれ答えが違うかと思うのですが、
私にしちゃー
「パスポートと金さえあれば大丈夫です」という答え一つですね。

まーそれじゃ−おもしろくもない答えなんで、
今日ずっと考えてみました。(←暇人に限りない)
お金&パスポート以外で、旅行での必須アイテムはなんだろうか・・・

私の答え:耳かきと体を洗うタオル
この二つ、必須です。
私は耳かきがないとダメな人で、
この前、アメリカ留学中ずーと使ってる耳かきを無くしてしまい、
ある意味、小地獄を味わいました。
捨てるわけじゃーないんだから、どっかにあると思い探して1週間。
ソファーの間に落ちてました。
1週間ぶりの耳かきは・・・くぅ〜最高☆
綿棒じゃーだめなんだよ。耳かきじゃないと。

学生だったころ、私の家で、
仲のよかったアメリカ人の女の子の前で耳かき使ったら
「ギャー!UGAgirl!!!何やってんのよ???」とすっごく驚かれたのを覚えてます。
アメリカ人にしたら「何耳につっこんでんのよ?」と驚きのようです。
まぁ、確かに。
でもねーこの快感を知らないなんて・・・かわいそうに・・・・。

そして”体を洗うタオル”。
正式名があるのかわからんけど、タワシのタオルのヤツです。
UGAgirl家では”体を洗うタオル”と呼んでます。
そのままですね。はい。

これなしで海外旅行は無理です。
ホテルにあるあんなちっこいタオルで、背中が洗えるわけがありません。
しかも垢を取ったようなゴシゴシ感がないし。
アメ人があの”体を洗うタオル”でちゃんと体を洗ったら、
すっごい垢が出そう・・・と思うのは私だけかしら?

あと、荷物に余裕があって蚊がいそうなところに旅行するのなら、
やっぱり「キンカン」です。
蚊に刺されの後は、なんと言ってもキンカンが最高。
しかも私はわざと刺された後をかいて、キンカンを塗るのです。
しみるのが何気に好きだったりするのです。
あれ?私ってマゾ?(笑)

そんなわけで、あなたの旅行必須アイテムは何ですか?
[PR]
by ugagirl | 2006-11-12 23:49 | 日常生活 in America

今年のHalloweenは・・・

Happy beggar's day!!!
今年もやってきましたハローウィン。
10月31日はラルフのHappy beggar's day!という朝の挨拶から始まりました。
(詳しくは去年の11月6日の日記をお読み下さい)
いつもラルフはオフィスを5時半か6時には去るのに、
この日は7時までオフィスにいると宣言。
理由はbeggars訪問時間を避けるため。
そんなにbeggarsが嫌いなのか・・・(笑)

実は私、今年はある計画を立てていました。
その計画とは・・・
Beggarになってラルフのドアを叩いてやろう・・・と。(笑)
そのため数週間前からハローウィンのコスチュームも買って準備万端!

しかーし!予定外な事が起きた。
新車の引き取り日がなんと10月31日になってしまったのだ。
会社からディーラーまでちょっと遠い。
上司に「新車引き取りに行きたいから!」と言って定時に帰らせてもらい、
ラッシュの渋滞にはまりディーラーに着いたのが7時。
書類にサインなどをしてディーラーからラルフの家に向かったのが9時。

予定よりちょっと遅いが無事ラルフの家に着いて、
駐車場で新車の中でコスチュームにお着替え。

そしてラルフ宅へ向かった。
ドンドンドン!とドアを叩くと・・・・出ない。
あれ?おかしいな?
再びドアを叩いて今度は「Trick or Treat!」と大きな声で言ってみた。

・・・・出ない(笑)
もう笑いがこみ上げてしょうがなかった。

また大きな声で「Trick or Treat!!!!」と言い、
ドンドンドン!!!っとドアを叩いたら・・・・
やっと出て来た。しかもお菓子無しで。(笑)

さすがラルフ。やはりラルフ。
期待はずれじゃない反応で嬉しい。

さてさて、気になる今年の私のコスチュームは、
1時間半お店で悩んだ結果・・・・

エンジェルに☆
b0040413_8243120.jpg

うわーはっずかしいぃぃぃぃぃぃぃ。
[PR]
by ugagirl | 2006-11-12 22:24
昨日の夜、突然私の夢に江頭2:50が登場してきたので、
江頭風のタイトルにしてみました。

実はあるアトランタ総合生活サイトのブログという欄に、
私のブログがリンクされていました。
これを知ったのは、私のお世話になる駐在員の方が
「UGAgirlさーん。これ、アトランタに住んでる方のブログがリストになってるサイトでさ。便利だと思うから、メールするね」
と、気軽に送って下さったのが切っ掛け。
リストを見てみると、私のブログが入ってるじゃーないですか。

っていうか、「リンクしていいですか?」
とも問い合わせがなかったんですけど・・・・
つうか、これじゃー駐在員の方に私のブログバレバレじゃないっすかぁ?!

いくら私のブログは公に公開しているからって、
一言ぐらい教えてよって感じ。
で、その1ヶ月強の最近になってサイトの管理人から連絡が来た。

アトランタを主に書いてる人というのは、
「あそこのレストランがおいしいのです!」とか
「ここが穴場です」とか、
そういう主婦さん&駐在妻さんたちが情報をブログに書いてるのです。

私のブログは、
「冷麺を10分も茹でちまっただよ〜」とか
「ラルフがこんな事言ってた」とか。
ただただアトランタに住んでるだけで、
なーんもアトランタと関係ありません(笑)

リンク願いの仕方が非常識、
そして私のブログはアトランタを主に書いてるわけじゃないので、削除願いをした。

削除願いして気がついた。
・・・あ、私、ラルフに彼のネタを私のブログで書いている
っていう承諾得てない・・・な・・・

そんなわけで、即ラルフに言いました。
「ラルフ・・・もうかなり前からなんだけどね・・・んー多分2年ぐらいかな?ラルフの事を私のブログに書いてるんだけど・・・いいよね?」

ラルフは笑いながら
「ハハハハハ。そんなに俺っておもしろいか。どんどん書いてよ。」
と、言った。
私は一安心して
「うん!ラルフはおもしろいから、私の友達の間では有名人だよ!」
って本当かどうか知らないけど言っといた。

そんなわけで、ラルフネタを乞うご期待!
[PR]
by ugagirl | 2006-11-12 21:43 | 日常生活 in America

ぼちぼち始めましょうか

ジャスティーナの事をみなさんに知らせしてからも、
どうもブログを書く気しなかった私。

でも、そろそろ復活させましょうか。
ネタが溜まってしょうがないです。
てなわけで、復活ネタ第一弾は、この事から。

さようならぁ〜私の愛車一号。
b0040413_718452.jpg

そして・・・
こんにちはぁ〜私の愛車2号。
b0040413_720488.jpg

ええ、新車買っちゃいました〜〜〜キャー念願☆
Toyota Matrix 2007☆
カナダ産でございます。

私の一号車Honda Civic97年は、もうボロボロでした。
塗装ははがれてるわ、
ジャスティーナの毛だらけ、
事故跡はそのままだわ、
自動ウインドウではないため今時手動。
そしてなんて言っても・・・マイレージが151000マイル。
(1マイル=確か1.64キロ)
ええ、オンボロどころじゃーありません。
日本だったら廃車3回の運命でしょう。

そんなオンボロ車を処分しなくてはならなかったのですが、
車社会のアメリカではこんな車でも売れるという同僚たち。
鉄の固まりでも部品などを再利用するそうです。
ネットでこの車の価値などを調べると、$1000ぐらいでした。
悲観的に考えて$500と予想していたところ・・・・

なんと・・・
なんと・・・・
なんと・・・・!!!!!!

$1700で売れてしまいました〜〜〜〜〜〜〜
あっ、あっ、ありえねーーーーーーーーー

ドアは手動ですよ?運転するとガタガタ震えるんですよ?
いいんですか?いいんですか?

"$1700"で買うと大手中古車会社が申し出た時に、
もう笑いが止まりませんでした。
さすがホンダ。さすが日本車。ビバ☆ホンダ

と言いながら、愛車2号はトヨタから買う私です。
b0040413_7224759.jpg

追伸:新車を手に入れて一番にしたことは、窓を開けました。
自動は最高(笑)
[PR]
by ugagirl | 2006-11-11 06:52 | 日常生活 in America