UGA卒業後、アメリカで社会人中のUGAgirl。そろそろブログ更新しましょうか・・・。


by ugagirl
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

怪しい占い師

占い師って基本的に怪しい人って多いですよね。この前、究極に怪しい自称占い師にあってしまった。

彼氏とアジア系マーケットの駐車場から車を出して、さー家に帰るぞ!って角を曲がった瞬間、突然現れたターバンをしたインド人!しかもそのインド人、私達の車を止めるため、ドラマ“101回目のプロポーズ”の「ぼくは死にましぇ〜〜ん」並の体をはっての車止め。何事かと思ってると、そのインド人が近づいてきて「あのー英語しゃべれますか?」と彼氏に話に来た。「はい」と答えたのが間違い。それからそのインド人はインドなまりの英語(アニメ、シンプソンズのインド人キャラを思い出して欲しい)で、べらべらしゃべり始めた。話を聞いてる暇ないのに、なぜかいろんな質問してきてなぜか私の彼氏も答えてる。そしてそのインド人「私は占い師です、占ってあげましょう。」と勝手に占い始めた。

まず彼の手相を見て結構当たる事を言う(彼の性格とか)。そしてその次に紙を出して、彼のラッキーナンバーとかを言い始めた。そしてその怪しいインド人は紙に私達に隠しながら何かを書き始めた。それから彼氏に「好きな色は?好なナンバーは?」と聞いた。それぞれ答えると「じゃーもし、その好きな色と好きなナンバーがこの紙に書いてあったら驚く?」と聞いてみせてくれた紙切れには、彼氏の好きなナンバーとカラーが!おおお!!って思ってると、そのインド人さらに聞いてもいないのにいろいろ占いし始めた。そしてまた、インド人が紙っ切れに何か書き始めた。そして「あなたの好きな花と月(年月の)を言ってください。」と、また聞くから彼氏が答えると、

「私はインドから来まして、インドに12人の子供がいます。もしこの紙にあなたの好きな花と月が当たってたらこの12人に寄付してくれますか?」ときた。

来たよ、来たよ、やっぱりねってな感じだったけど、まー当たってるかこの際見てみたい..ってことで「okay」と言うと・・・紙には彼の好きな花と月の7月が書いてあったのですねー。おおお!って感じで、$1を彼氏はあげるのかなー?と思ってたら、そのインド人調子に乗ったのか、寄付金$50を要求!あるわけねーじゃん貧乏学生に!(怒)

結局$10を彼氏は払った。私は隣で$10も!?と驚き、$10も払うんだったら...ってことで、私は「ねーねー、彼の結婚占ってよ。恋愛は?仕事は?いつがラッキーな年なのかね?」とそのインド人に質問詰め。そのインド人「え、あーそうですねーそうですねー...結婚運いいよ。いいよ。うん、いい」とだけ。どういいんだよ!!!って感じで思ってる時に彼氏が車を発進してしまった。

家への帰宅途中の30分、私と彼氏はどうやって彼氏の好きなナンバー、カラー、花、月がわかったのか謎でなぞでしょうがなくって、ん〜〜〜悶々。っていうか、やっぱりこれってだまされたのかね?・・・やっぱりそうだよね・・・え?やっぱり占いじゃなくって、マジックだよね?だって結婚運すら占えなかったんだもん・・・。ん〜〜〜インド人(+ターバン)、やはり謎な雰囲気プンプンだよ。

P.S彼は3日程$10を損した〜〜〜とショックぽかったけど、今はいいエンターテイメントって事でみんなに話しまくってるのでした。

*****************************************************************************
なげー文章だ(笑)
しかも、あれは絶対に占いではなくマジックだね。
でも「結婚運」でインド人が曖昧な返事をしたのは占いだったかも。
だってこの彼とは別れちゃったもーん。

[PR]
# by ugagirl | 2004-05-24 10:30 | 昔日記